アパート建築でよくある質問

低予算でアパートを建てた場合のメリットと、デメリットも教えてください。

低予算でのアパート建築のメリットは、利回りが良くなるため家賃が安くでき、入居率もアップすること。デメリットは全くない場合もありますが、もしかしたら、安い素材を使っているとなど雑な作りをしていることがあるかもしれません。

同じアパートを建築するのであれば、少しでもコストがかからないほうがいいに決まっています。しかし低予算でアパート建築をする場合、気をつけておくことがあります。
「素材はどのようなものが使われているか」、「どのような作りをしているか」、「その土地のニーズに合ったアパートになっているか」、このような点をチェックしておくと良いでしょう。
もし、粗悪な素材が使われていたり、雑な作りをしていたり、その土地のニーズが考えられていないなど、そのうちのどれか1つでも当てはまるようであれば、低予算でのアパートを建築を後悔することになりかねません。
建築業者に「どうして低予算でアパート建築ができるのか」と尋ね、その回答が不明瞭なときは注意が必要かもしれません。

他社と比較してください!福岡・佐賀でアパート建築をするなら糸山建設

まずは、お気軽にお問い合わせください。プランニング問い合わせ

土地をお持ちでない方もご相談ください 糸山建設ではアパート経営に最適な土地の紹介からさせていただくことも可能です。

お問合せいただいた方には、糸山建設のパンフレットをお送りしています。

アパート建築に関するよくあるご質問