アパート建築でよくある質問

アパート建築におすすめの間取りはありますか?

アパートの建築をご検討されているエリアの需要によって異なります。

常に満室と考えて利回りの計算をすると、1Kや1DKの一人暮らし用の間取りが一番利回りが良いと言われていますが、「アパートを建築するなら1人暮らし用の間取りがいい!」と考えられている方もいらっしゃるかもしれません。しかし、実際にアパートを運用してみると、どんなに理論上の利回りが良くても、空室ばかりでは収入を得ることができません。
そのため、アパート建築においては、「どの間取りが良いか」ということよりも、「この土地にはどの間取りのアパートを建築するべきか」を事前にリサーチすることが大切です。

糸山建設はまず、あなたの土地のエリアでどの間取りが需要があるかを調査します。そこからあなたの土地の広さや形状などに合わせた最も利回りの良いと思われるアパート建築のプランをご提案いたします。

他社と比較してください!福岡・佐賀でアパート建築をするなら糸山建設

まずは、お気軽にお問い合わせください。プランニング問い合わせ

土地をお持ちでない方もご相談ください 糸山建設ではアパート経営に最適な土地の紹介からさせていただくことも可能です。

お問合せいただいた方には、糸山建設のパンフレットをお送りしています。

アパート建築に関するよくあるご質問