アパート建築でよくある質問

アパートメーカーと建築業者を比較したときのメリット、デメリットを教えてください。

アパートメーカーのメリットは完成までの時間が短いこと、デメリットはパッケージが多いのでエリアの需要や土地の条件に合う物件しか建てられないことです。一方、建築業者は例え時間を要したとしても、比較的エリアの需要や土地の条件に合わせてアパートが建築できる場合が多いです。

アパートメーカーと建築業者の違いは、アパートメーカーのアパートはパッケージプランで、建築業者はオリジナルプランの可能性が多いという点です。
パッケージプランとは、収益物件がパッケージ化されていることを指します。同じ素材を使用し、同じ図面のアパートを建てるため、オリジナルプランの場合のメリットを比較すると、その土地に合わせて資材を選ぶ、図面を起こすなどの工程が少ない分、時間が短縮されるというのが一般的です。
一方、デメリットを比較すると、そのエリアの需要に合わせることがアパートメーカーのアパートでは実現しづらく、土地の形も限定されます。ですので、狭小地などには建築できないことがほとんどです。その点、建築業者のアパートなら、オリジナルプランで施工してくれることが多いので、そのエリアの需要に合うアパートを建てることができます。
糸山建設はすべてオリジナルプラン。その土地に合わせてアパートを建築することが可能です。またプランニングから施工まであなた専任の現場監督が一貫して対応いたしますので、スピーディーにアパート建築が進みます。プランニングまでは無料ですので、お気軽にご相談ください。

他社と比較してください!福岡・佐賀でアパート建築をするなら糸山建設

まずは、お気軽にお問い合わせください。プランニング問い合わせ

土地をお持ちでない方もご相談ください 糸山建設ではアパート経営に最適な土地の紹介からさせていただくことも可能です。

お問合せいただいた方には、糸山建設のパンフレットをお送りしています。

アパート建築に関するよくあるご質問