緊急告知 2014年4月1日から消費税が増税されます!
消費税増税の前にご検討を!
~アパート建築の時期をご検討の方へ~

建てる時期によって納める税金が大きく変わります!

2012年8月10日に消費税増税法案が国会で成立しました。
2014年4月1日に5%から8%に、さらに2017年4月1日からは10%へと引き上げられる予定です。
アパートやマンション等の建築にも消費税がかかります(土地は非課税)。例えば5,000万円の費用をかけてアパートを建築する場合、現行の8%では400万円、10%では500万円も消費税を支払うことになります。

■請負金が5,000万円の場合
現行:税率5% 250万円>2014年4月1日:税率8% 400万円>2015年10月1日:税率10% 500万円

さらに、消費税が増税されると、高額商品ほど税額も大きくなるため、引上げ直前に高額商品を中心に駆け込み需要が高まることが予想されます。
アパート建築をお考え方は、増税前はもちろん、早めのご計画をおすすめします。

消費税5%でアパートを建てるには

■今年9⽉から来年3⽉までのスケジュール

■消費税5%でアパートを建てる2つのチャンス!
チャンス1:今年9⽉までに契約ができて、来年3⽉までに引渡しが可能な方→5%
チャンス2:来年3⽉までに引渡しが可能な方→5%

ただし
アパート建築には、請負契約までにプランニングや設計などの時間も必要となります。
また、これから糸山建設でも増税前までに問い合せが集中することが予想されますので、お早めにご相談いただけますと余裕を持ってご希望のプランをご提案させていただきます。
アパートを建てるなら消費税5%で!糸山建設ならスピーディーにプランをご提案いたします!

利回りを最大にする糸山建設のアパート建築プランニングは無料!プランニング問い合わせ

土地をお持ちでない方もご相談ください 糸山建設ではアパート経営に最適な土地の紹介からさせていただくことも可能です。

お問合せいただいた方には、糸山建設のパンフレットをお送りしています。

増税前に賢くアパート建築を!消費税5%で建てるチャンス